あなたにピッタリの副業を紹介するサイト

【詐欺?】SKY(スカイ)のcolor(カラー)は信用できるのか徹底調査!

動画をネットビジネスにつなげる見込み客の獲得と動画作成のポイント

time 2020/08/04

動画をビジネスとして利用する場合に、見込み客を集める取り組みは重要なテーマです。
youtubeやトップバズのようなプラットフォームでは、動画投稿による広告で、多額の収入を得ている人がいます。
特にyoutubeは非常に影響力の大きい媒体で、一般人から芸能関係者まで、幅広い層がユーチューバーと呼ばれる存在になって活動しています。
広告収入を得るにしても、自社サービスを販売するにしても、動画を観る視聴者の存在が不可欠です。
視聴者を集めるために、動画投稿者は様々な工夫をしており、またそのようなチャンネルが長く生き残っています。
動画のファンを維持しながら、新しい視聴者を獲得していくことが、動画再生数を大きくするポイントです。
魅力的な動画を作り、継続的に動画投稿を行うことが、視聴者との関係性を深化させます。
youtubeは数多くのユーザーが動画を投稿しており、そのクオリティーは動画によって様々です。
まず自分自身が動画の視聴者になって、魅力ある動画、再生数が多い動画、ファンの多い動画などをチェックすることが役立ちます。
気に入った動画はチャンネル登録できるため、動画が公開されればすぐに確認ができます。
また、広告収入を得ることが目的か、商品販売が目的か、名前やサービスの認知を大きくすることが目的かなど、自分が動画を活用する目的を決めることも大切です。
ターゲットが定まっていないと、動画の内容が散漫になる可能性があるからです。
同じジャンルや目的意識を持った動画を閲覧すれば、動画を作成する上で参考になります。
自分が視聴者の側に立って、youtubeの使い方や機能、どのような利用が便利かについて理解しておくことが大切です。
また、動画投稿を継続的に行っていく中で、自分が投稿した動画の分析を行うことがアクセスを上げるために重要です。
動画を分析することにより、各動画のパフォーマンスをチェックし、どのような動画が好まれるのか、再生数は多いのかが判断できます。
「YouTube Studio アナリティクス」はそのために便利に利用できるツールです。
自分の動画の状況がわかるため、より効果の高い動画投稿のための参考になります。
視聴回数のランキング、動画の比較、総再生時間、視聴回数など、基本的な情報から視聴者層の分析まで、多角的な分析が可能です。
特定の層に絞った動画であれば、ニーズに合った視聴者が閲覧しているかどうかの確認になります。
また、視聴者の幅を広げて、できるだけ多くの再生数を稼ぎたい場合であれば、新しい視聴者層にアプローチするための要素を動画に入れることもできます。
漠然と動画投稿するよりも、しっかりとしたリサーチを元に、常に改善と進化をしていく動画であれば、チャンネル登録者数の確実な上昇も期待できます。